« パンジー「キャットミックス」の開花 | トップページ | 大震災4-第3号機原子炉損傷の可能性-今後どうするんだ、が聞けない国民の悲しさ »

2011年3月20日 (日)

大震災3-公共広告機構の反復CMはやめてほしい

何回もしつこく同じ内容で公共広告機構の宣伝が入ってくる。

ガンとオシムとアカホシとコドモノテ、などなど。

やめてほしい。

震災のニュースが反復されるので病気になる人もいるとか。

精神安定剤が必要とか。

今は震災のニュースは減ってきて、ガンとオシムとアカホシ、コドモノテ、などなどの反復だ。

内容がもともと楽しいものはひとつもない。それの反復だ。

これだけ繰り返すと、変なマインドコントロールをうけた気になる。テレビでマインドコントロールだ。

AGが始まるとチャンネルを変えるのも面倒になってきた。いつまで続ける気だ。

もともとテレビは面白くなく、なにか作業をするときは、ラジオを聞いている。

ますますテレビ離れが進む。

なんの為の地デジ化だったのか。

[後日後記]ラジオを聴いていたら、ラジオでも公共広告機構のCMが入ってきた。しかし、頻度はまるっきり違う。テレビでも同じCMは何時間以内に繰り返したらダメ、というルールでも作ってほしい。このCMについてテレビ局、テレビコメンテーターがなんら発言しないのは、放送の偏向を黙認していることになる。BPOでもとりあげてほしいものだ。

[後日後記2]公共広告機構のCMの対策。CM時テレビの音を「消音」にする。または、テレビは録画したもののみ視聴しCMの所はスキップする。他チャンネルに変える(他チャンネルでも同時に公共広告機構のCMをやっている可能性大であるが)。最終手段はテレビ電源を切る(これがテレビ局の思うつツボか?どうやらテレビを見てもらいたいという気持ちが伝わってこない)。

[後日後記3]本日(3/23)、公共広告機構のCMに"SMAP"さんが出ているのをみた。出演者が問題なのでなく、同じ宣伝を何回も繰り返すのが問題なのです。そういう意味で、震災が起こる前からしつこいCMがいくつかあった。真矢さん、眞鍋さん、西田さん、などなどが出ているCMも同じです。しかし、それらは多いと言っても公共広告機構のCMほどではなかったと思います。公共広告機構のCMは度を超えている。流すCMがなければ、background musicにでもすれば”やすらぐ”のに。頻度多いのと宣伝の内容が押し付けがましいのです。

|

« パンジー「キャットミックス」の開花 | トップページ | 大震災4-第3号機原子炉損傷の可能性-今後どうするんだ、が聞けない国民の悲しさ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パンジー「キャットミックス」の開花 | トップページ | 大震災4-第3号機原子炉損傷の可能性-今後どうするんだ、が聞けない国民の悲しさ »