« Windows7への移行-その13:再びバックアップ時に不可解なエラーメッセージが出た | トップページ | 大震災1-巨大地震 1200年前の貞観地震・三陸津波との比較 »

2011年3月12日 (土)

我が家にサルが再び出没-今回は写真撮影

 今年になってサルの出没頻度が増している。2月初めにサルが出没し、ニンジンを抜いてかじったあとが見つかった。

 その後、3月2日に、タマネギの苗が約一割かじられていた。キヌサヤの新芽もかじられたあとがあった。ダメもとで一応タマネギの区画にネットを張っておいた。

 そして、本日また出没。家の壁のあたりがドスドスという音がするので変だなと思っていたら、そのうち音がしなくなった。しかしすぐまたドスドスと音がしたので窓を覗いてみると、サルが、我が家の屋根を歩いたあと、庭木を伝わって塀の方に降りようとしている。3m程度の至近距離だ。そして、塀にたどり着き、塀を伝わって隣家の2階から屋根へと移っていった。サル2匹だった。しかも丸々としたやつ。下に写真を示す。(窓ガラス越しに撮ったので少々変であることをお断りします)。

Smalldsc_1383neftrim

Smalldsc_1387neftrim

 こんなに頻繁にサルがどこかの街中で出没すると大騒ぎになろうが、我が家は街中とはいえ比叡山に近いしので騒ぎにもならない。今日のところは家庭菜園に被害はなかったようである。タマネギの区画にネットを張っておいたのが効果があったかどうかは不明である。

 この騒ぎいつまで続くことやら。今のところに住み始めて6年になるが今年はサルを見かける頻度が多くなっている。なにが起こっているのか。物騒な事になっている。こういう場合はどうすれば良いのか、警察にでも届ければ何とかしてもらうのであろうか。知っている人がおられたら教えてください。

|

« Windows7への移行-その13:再びバックアップ時に不可解なエラーメッセージが出た | トップページ | 大震災1-巨大地震 1200年前の貞観地震・三陸津波との比較 »

家庭菜園」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

生き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Windows7への移行-その13:再びバックアップ時に不可解なエラーメッセージが出た | トップページ | 大震災1-巨大地震 1200年前の貞観地震・三陸津波との比較 »