« 15年前のホームベーカリーの部品(パンケース、ハネ)交換 | トップページ | 芸術の秋-今日は青蓮院(青不動)、院展、塑像展示会の3ヶ所訪問(09/9/20) »

2009年9月19日 (土)

我が家にもあった曼珠沙華の花

 今の家に引越してきて4年強になるが、引越してくる前から植わっていた庭木で名前が分からないものがいくつがあったが、大体、名前がわかってしまって、もう未知の草花は無いと思っていた。

 今年は早くから秋めいてきて、道端にも、曼珠沙華の花が咲くようになって来た。家内の油絵のモチーフに曼珠沙華の花が良いのでは、と思ったが、たくさん花が咲いているところは無い。京都府植物園なら咲いているかも、と思って、数日前に、天気もさわやかなので言ってみた。曼珠沙華どころか、ほかの花も少なくて、がっかりして家に戻った。帰路、各ごといろいろと花を植えていて、その花の数の方が、植物園で見た花の数よりは多いのではないか、という違和感を覚えながら戻ったものである。

 一昨日、庭をふと見ていると、なんと、曼珠沙華の蕾(?)が1本あるのを発見した。もう未知のものは我が家の庭には無いものと思っていたが、わざわざ植物園まで求めて行った曼珠沙華が1本とはいえ我が家にあるとは、なんと灯台もと暮らし。

 まだ、開花しないので待っていたら今日めでたく開花した(写真、クリックで拡大)。

Dsc_04301

 少々ひんそな花ではあり、1本だけでは絵のモチーフとしてはいかがなものか、ということになったが、それにしても、誰が植えたかわからない花がいろいろ咲くものだという思いを改めてしたものである。

|

« 15年前のホームベーカリーの部品(パンケース、ハネ)交換 | トップページ | 芸術の秋-今日は青蓮院(青不動)、院展、塑像展示会の3ヶ所訪問(09/9/20) »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 15年前のホームベーカリーの部品(パンケース、ハネ)交換 | トップページ | 芸術の秋-今日は青蓮院(青不動)、院展、塑像展示会の3ヶ所訪問(09/9/20) »