« 家庭菜園-キヌサヤの手入れ(2009冬) | トップページ | 花粉症-毎年のことながら今年もはじまりました(2009-2-15) »

2009年2月10日 (火)

春が来た-まずは馬酔木の開花

S600_r00111051_2 S600_r00111041_3

 春が来た。 今日、馬酔木の可憐な花が咲いているのをみつけた(写真参考。クリックで拡大)。 

 今年はなぜか日差しが強いので、春の訪れの早いのは分かっていたのもの、庭先の馬酔木の花が咲いているのを見つけると、その思いを強くする。

 我が家の庭の春早く咲く花としては乙女椿を初めとする椿があるが、これらの花は年末から咲いているので、我が家では春を告げる花にはなっていない。今年はまだ暖かいが毎年寒い時期から咲いているのは馬酔木である。

 3年前に馬酔木の花の写真を撮っていたが2月24日の日付になっていた。そのときも馬酔木の花が咲いているので喜んで写真を撮ったのだと思う。5月ごろにも写真を写しているので長期間花を咲かせてくれるものと思う。

 馬酔木の花といえば堀辰雄の詩か何かに浄瑠璃寺の馬酔木の花のことが書いてあったと思う。学生のときに浄瑠璃寺に一度行ったことがあるが、馬酔木の花はどんな花か知らなくて見落としてしまった。あまり目立つ花ではないので見落としたのだろう(咲いていなかったのかもしれない)。今年は4月に40数年ぶりに浄瑠璃寺を訪問する予定がある。果たして浄瑠璃寺で馬酔木の花を見つけることが出来るかどうか。

 

 

|

« 家庭菜園-キヌサヤの手入れ(2009冬) | トップページ | 花粉症-毎年のことながら今年もはじまりました(2009-2-15) »

庭木」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103469/44017220

この記事へのトラックバック一覧です: 春が来た-まずは馬酔木の開花:

« 家庭菜園-キヌサヤの手入れ(2009冬) | トップページ | 花粉症-毎年のことながら今年もはじまりました(2009-2-15) »