« ついにカラーピーマンの初収穫 | トップページ | 仏像彫刻のお勉強6-わらべ地蔵の練習 »

2008年9月23日 (火)

シソの花が咲きました

Dsc_0026edit11_3  今年も植わっていたシソの花が咲きました。というと変な言い回しですが、今年の春、菜園にシソの種を蒔いて栽培しようと思ったのですが、栽培が下手なせいか、あるいは種が悪かったせいか、あるいはその他の理由からか、発芽してきませんでした。

 そうしてあきらめていて、春・夏の野菜の種蒔、定植などをしていると、畑の(畝の)あちこちから、シソらしきものの芽が出てきました。種蒔したものではなく、身に覚えの無いところからシソらしきものが育ってきました。

 初めのうちは、半信半疑で、こんなものは雑草ではなかろうか、食するには大丈夫か、と思っていましたが、段々とシソの形をしてくるので安心してきました。育ってきている場所は他の野菜の植わっているところなので邪魔になるので、そのうち、間引くなり、移植するなりして、それなりの場所で大きくなるようにしていきました。

 問題は種を蒔いたことがないところからたくさんの芽が出たことです。なぜだろうと思い、よくよく思い出してみると、昨年シソを種から育ててなんとか最後まで行ったのを思い出しました。結構秋深くなるまでそのままにしておいたもので、そのうち、花が咲き、種が出来て、その種が飛んでいったのだろうという結論に至りました。それにしても、別の野菜を栽培しようとして耕して土作りをした畝からもたくさんのシソの芽が出てきたことは驚きでした。

 そうして育ち、重宝したシソが、今年も花をつけました。また、秋深くなるまでそのままにしておいたら来年も芽を出してくれるのを期待して、種を飛びやすくしてやりたいものです。種から育てるのを失敗したものとしては、ホームセンターで苗を買うよりずっと安上がりであるし、連作障害もシソにはなさそうなので、来年もよろしく、とお願いしたいものです。

|

« ついにカラーピーマンの初収穫 | トップページ | 仏像彫刻のお勉強6-わらべ地蔵の練習 »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103469/42565046

この記事へのトラックバック一覧です: シソの花が咲きました:

« ついにカラーピーマンの初収穫 | トップページ | 仏像彫刻のお勉強6-わらべ地蔵の練習 »