« 蓮の花-京都府立植物園 | トップページ | ピンホール写真-ハスの池-京都府立植物園 »

2008年7月31日 (木)

幻の園芸植物 センノウ(仙翁)-京都府立植物園

 昨日、ハスの花を見に京都府立植物園に行ったとき、植物園内の道路の脇に京都新聞などで紹介された花への案内が手書きでしてあったので、何だろうかと思っていったところに植わっていた花の写真を載せました(コンデジでぱちんと撮っただけなので見にくいと思います。クリックで拡大)。センノウ(仙翁)というナデシコ科センノウ属の花だそうです。学名はLychnis Bungeana 'Senno' Sieb. et Zucc.だそうです。

Sr0010942sedit1
Sr00109381

 「仙翁寺(京都嵯峨)の廃絶とともに姿を消したと思われた植物が目の当たりに!」と看板に書いてあったが、家に帰ってからGoogle検索するとたくさん出てきました。どれだけ珍しいのか素人には分かりかねましたが参考までに紹介しました。

|

« 蓮の花-京都府立植物園 | トップページ | ピンホール写真-ハスの池-京都府立植物園 »

植物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

とんぼさん、こんにちは。
 おっしゃることはごもっともです。しかし、あまり情報はありません。新聞記事へのリンク(京都新聞)は、url = http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008071900032&genre=K1&area=K00 です(いつまでアクセス可能かわかりませんが)。同じように京都在住の人で「センノウ」の記事を書いた人がいます。ちなみに、url = http://aperture.exblog.jp/9176232/ です。 みなさん少ない情報を新聞記事・ログ記事にしているのが分かると思います。
 どれだけ珍しい花かは分かりません。「新聞記事」がそう仕立てているかもしれないし、「主催者(京都府立植物園のことですが)がそう宣伝している話」という範疇に入るものではないかと疑う気持ちにもなります。名前が粋なので面白そうには思いますが、情報不足の感はどうしても否めません。今回は、やはり、Google検索情報の方が詳しいかもしれない、という感じがします。

投稿: とんぼナック | 2008年8月 2日 (土) 19:04

名前からも仙翁寺(京都嵯峨)縁の植物でしょうがもう少し情報があるといいですよね。インターネットで調べろというわけでもないでしょうに(笑)。

投稿: とんぼ | 2008年8月 2日 (土) 12:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103469/42021396

この記事へのトラックバック一覧です: 幻の園芸植物 センノウ(仙翁)-京都府立植物園:

« 蓮の花-京都府立植物園 | トップページ | ピンホール写真-ハスの池-京都府立植物園 »