« 桜(2008)-ピンホール写真 | トップページ | 花粉症薬について雑感 »

2008年4月19日 (土)

これも桜?-ウワミズザクラ(上溝桜)

 昨日まで雨が降って風も強く(ミニの嵐と言う感じ)、家庭菜園が心配であったが、何とか無事であった。雨が上がったので清々して、ふと、上を見上げるとなにやら背の高い木に白い花がたくさん付いているのが目にはいった。隣家の木であるが、引越してきて何年も経つのにいままで気づかなかった。木の名前は当然分からなかった。

Se1_dsc_00411

 後ろに黒っぽく写っている木がヒノキなので比較してもらえば木の大きさは分かると思う。従って花は近くでは見られない。ズームを効かして花の写真を出来るだけ大きく写そうとした試みが下の写真である(クリックで拡大)。昨日までの嵐がまだ残っていて、風に花があおられ被写体ボケになるのを承知で写真に撮ったものである。

Se2_dsc_00281 Se3_dsc_00321

 結構可憐な花である。しかも木全体に花が咲いている。お隣さんの木なので黙っていただくわけにいかず、近くで花を見ることが出来ないなと残念に思っていたら、我が家庭菜園に花の一部が飛んできているのを発見。昨日の嵐のせいで期せずして花を入手することが出来た。

 早速図鑑で木の名前を調べたところ、「ウワミズザクラ(上溝桜)」とのことであった。花が穂になって咲くそうでまさにその通りであった。これがサクラ?と思ったが、図鑑にも「サクラの仲間とは思えない」と書いてあり、誰しも同じ思いであるようだ。しかし、「満開時には一般のサクラとまた違った独特の美しさ」と書いてあり、これも全く同感である。秋には実も付くようだし実は塩漬けで食べられるし、果実酒にも出来るそうである。秋にはお隣さんの許可を取って実を取らせてもらおうかな。

 今日はこのように思ってもいなかった発見をしました。

[追伸] その後、風の影響がなくなった花の写真が撮れたので2枚載せます(クリックで拡大)。

Se2_dsc_00251 Se2_dsc_00351

|

« 桜(2008)-ピンホール写真 | トップページ | 花粉症薬について雑感 »

庭木」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103469/40922536

この記事へのトラックバック一覧です: これも桜?-ウワミズザクラ(上溝桜):

« 桜(2008)-ピンホール写真 | トップページ | 花粉症薬について雑感 »