« 我が家の家庭菜園の状況-2008年3月 | トップページ | 初めてのソラマメ-開花しました »

2008年3月10日 (月)

春です-花粉症開始とパンジー開花寸前

 今年はなかなか春がやってこなかったが、それはそれで花粉症を持つものにとってはありがたいものであった。2月20日ころから花粉が飛び始めたが、それほど苦痛にはならなかった。しかし、昨日気温が16℃以上に上がったせいか昨晩ぐらいからおかしくなり、きょうから、症状が一段と現れてきた感じである。鼻はズルズル、目はシバシバ。遅かった花粉も、このように暖かくなったら、やっと飛び始めたようである。明日は予報では「非常に多い」である。この花粉の中を区役所まで3kmほど自転車で外出予定で、どんなひどいことにあることやら。

 昨年9月種蒔し、全く開花の気配も無かったパンジーであるが、やっと暖かくなったせいか、やっと花を広げ始めたようである。まだ咲いてはいない(完全に咲いたらブログに写真を載せる予定)。今シーズンは、秋に苗を買うのではなく種蒔をしようと思って始めたのであるが、もし苗を買っておけば、たとえば11月、12月、1月、2月、3月と咲いていたであろうが、花壇が全くもって楽しみの無いものとなってしまった。これから咲くとしても、5-6月までしか持たないだろうと思えば桜のように、桜ほどではないがパンジーも「花の命は短くて」という事になってしまうのであろうか。次シーズンは苗にもどるしかないかな。昨年春に種から育てたペチュニアなんか、この真冬でも咲いていたことを思えば、パンジーはちょっとさぼりすぎではないですか、と言いたくもなろう。

 何はともあれ、寒かった今年の冬もやっと終わり(ある複数の気象予報士によれば、寒いのも「暖冬」のせいだとか。バカいっているのではないよ、とテレビに向かって言いたくなる)、やっと暖かくなってきたので、家庭菜園、草木と忙しくなる。先日啓蟄を迎えたが、むずむずして起きてくるのは虫だけでなく、人間様も同じようである。

|

« 我が家の家庭菜園の状況-2008年3月 | トップページ | 初めてのソラマメ-開花しました »

庭木」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

花粉症」カテゴリの記事

コメント

とんぼさんへ
 お見舞いありがとうございます。今日(11日)から完全発症と言う感じです。ああ春なのにー、という感じです。頭の回転、気力など、いつも以上に低下してしまいますが、今年も頑張って凌いでいきましょう。

投稿: とんぼナック | 2008年3月11日 (火) 09:44

おはようございます。今しばらく花粉症の方は大変ですね、お大事にしてください。暖かくなると私もこれから仕事の方が忙しくなります。あまり遊びほうけてもいられません(笑)。

投稿: とんぼ | 2008年3月11日 (火) 08:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103469/40454010

この記事へのトラックバック一覧です: 春です-花粉症開始とパンジー開花寸前:

« 我が家の家庭菜園の状況-2008年3月 | トップページ | 初めてのソラマメ-開花しました »