« ピラカンサに「ジョウビタキ」も飛来 | トップページ | 猿の影を追っかけて3年-やっと姿を捉えた »

2008年2月 9日 (土)

雪のなかジョウビタキの飛来

 このところ毎日のように、我が家の居間の外にあるピラカンサの木にジョウビタキがやって、家の中からささやかながらバードウオッチングができる。

 今日は、珍しく天気予報が当たり朝9時ごろから雪が降っている。ジョウビタキのご訪問は今日はないかなと思っていたがこの雪の中でもやってきた。写真(クリックで拡大しましす)がその姿である。ピラカンサの実を食べているのではないようで、今日は何しにやってきたのであろうか。

Dsc_0015edit1s1_2

 [後記(3時間後)] その後、ヒヨドリ、シロハラも雪の中飛来した。また、その間、ジョウビタキも頻繁に飛来した。ジョウビタキが何をやっているのかわからなかったが、ピラカンサの木に飛来するだけではなく、特に、ヒヨドリ、シロハラがピラカンサの木に居る時は地面をひょこひょこと歩いている姿も目撃した。そして、地面に落ちているピラカンサの実を食べることもあった。食べ方だけ見ていると、ピラカンサの実はジョウビタキには少々大きすぎる感じであった。写真は、地面を歩くジョウビタキである(クリックで拡大しましす。ちなみに手前の薄紫の花はこの真冬にも咲いているネメシアである)。

Dsc_00291

|

« ピラカンサに「ジョウビタキ」も飛来 | トップページ | 猿の影を追っかけて3年-やっと姿を捉えた »

天気・気象」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

生き物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

トンボさんへ
 鳥たちはピラカンサの実をほぼ「完食」したようです。しかし、行儀が悪く、昨日降った雪の上にぽろぽろとたくさん実を落としています。
 約3mの至近距離でバードウオッチングできるのも来年までお預けとなります。巣箱も2年前から近くに置いているのですがそちらには寄り付きません。

投稿: とんぼナック | 2008年2月10日 (日) 15:23

又お邪魔します。私のところは雪にならず、いつも雨で終ります。いろいろな小鳥が来ますね、心が和みます。

投稿: とんぼ | 2008年2月10日 (日) 09:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103469/40053568

この記事へのトラックバック一覧です: 雪のなかジョウビタキの飛来:

« ピラカンサに「ジョウビタキ」も飛来 | トップページ | 猿の影を追っかけて3年-やっと姿を捉えた »