« 初めてのスティックブロッコリーの初収穫 | トップページ | 初めてのスティックブロッコリーに鳥の襲撃 »

2008年1月19日 (土)

千手観音の制作(粘土いじりの教室)

 以前(2006年)、「東福寺音舞台」と称したコンサートがあり、それがテレビ放映され、そこで踊っていた中国芸術団の「千手観音」に感激したものである。ブログには、東福寺音舞台-「千手観音」、と題して2006年10月3日に載せた。

 現在、粘土いじりの教室に通っているが、その題材として、この感動に基づいた千手観音を作ってみようと思い制作したものが写真の像である(写真はクリックで拡大)。

Dsc_00181 Dsc_00261

 粘土いじりではまだうまく手が動かないのでかなり恥ずかしいのものになったが、恥をしのんでブログに載せました。釉薬は教室の先生につけていただきました。顔の部分は出来が悪いし、釉薬もついていません。いずれ、絵具(水彩?/アクリル?)で彩色しなければならないと思っているが、出来が悪いので50歩100歩かとも思う。写真を撮るときに忘れたのであるが、手には、華などをつける穴があり、その穴に造花を差し込めばかわいらしくなるのに、差し込むのを忘れました。

 再制作のチャンスがあればこの失敗(?)を元に作り直してみようかと思っている。顔の部分のほかに、腕の部分もいじってみたい。顔の部分の作り方がまだわかっていないようで集中的に練習が必要かもしれない。

 

|

« 初めてのスティックブロッコリーの初収穫 | トップページ | 初めてのスティックブロッコリーに鳥の襲撃 »

クラフト」カテゴリの記事

芸術」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103469/17748259

この記事へのトラックバック一覧です: 千手観音の制作(粘土いじりの教室):

« 初めてのスティックブロッコリーの初収穫 | トップページ | 初めてのスティックブロッコリーに鳥の襲撃 »