« エドさんのピンホール写真の講義 | トップページ | ピンホールカメラでの自写像 »

2007年9月21日 (金)

アマガエルの棲家は朝顔の花?

Dsc_0015cut1  我が家の周辺のアマガエルはいろんな生態を見せてくれる。オクラの葉っぱに座っている姿とか、何の得があってそこにいるのか分からない姿である。しかも動作はなく、ただじっとしているという感じである。しかし腹は大きく脱糞の後も見られることもあるのでちゃんと虫を捕っているのであろうとは推察される。

 今日は、もうそろそろ咲き終わりの朝顔の花の中にいました。こういう姿は始めてである。朝顔の花も虫が来ているのであろうとは思うが、写真(クリックで拡大します)のように、蜜がある前にデンと座っていては虫も来なくなると思うがどうであろうか。虫を捕るという点における経済性を考えてそういうポジショニングを取っているのか疑わしい感じである。まるで、朝顔の花を棲家にしているようである。

|

« エドさんのピンホール写真の講義 | トップページ | ピンホールカメラでの自写像 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

生き物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103469/16519823

この記事へのトラックバック一覧です: アマガエルの棲家は朝顔の花?:

« エドさんのピンホール写真の講義 | トップページ | ピンホールカメラでの自写像 »