« 我が家の椿(乙女椿、侘助)と桜の木 | トップページ | アーモンドの木の植付け »

2007年3月24日 (土)

近況3-家庭菜園(3/24)

 先日、コマツナ、ラディッシュ、ホウレンソウの種蒔をしたが、少々寒いので3月中はトンネル栽培をしている。トンネル栽培は初めてなので心配していたが、何とか発芽したようである。昨年も同じ時期に種蒔して発芽開始までに時間がかかっていたものがあるが、それが短縮されたようである。

   コマツナ: 発芽開始まで6日(昨年は12日)
   ラディッシュ: 発芽開始まで6日(昨年は9日)
   ホウレンソウ: 発芽開始まで10日(昨年は11日)

 ホウレンソウは発芽開始まで時間がかかっているが、種の殻の固い奴なのでそのせいかな、良く分からないが。数日前は、チンゲンサイの種蒔を済ませたところである。これは少々時期が早かったかもしれないが。

 以前に、サヤエンドウの苗が、何者かにやられたことを書いた(こちらをクリック)。どこかの本にサヤエンドウが付くのは主枝であるようなことを書いてあったようなので(見間違いであって欲しいが)、主枝がやられていたのではもうだめだとあきらめていた。捨てるのも癪に触るのでそのまま放置しておいた。現在は元気を取り戻して、側枝から、結構、蔓が延びている。このまま行けば主枝でなくても花は咲きそうな感じになってきているが、どうであろうか。もうすこし様子見である。

 タマネギについては、昨年11月に苗を植えておいた。タマネギも始めての経験である。最近になって、地面が地割れしているのに気づいた。すこし掘ってみると、タマネギになる部分が膨らんできているのであった。このまま、太って行ってくれるのであろうな。

|

« 我が家の椿(乙女椿、侘助)と桜の木 | トップページ | アーモンドの木の植付け »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103469/14370545

この記事へのトラックバック一覧です: 近況3-家庭菜園(3/24):

« 我が家の椿(乙女椿、侘助)と桜の木 | トップページ | アーモンドの木の植付け »