« 近況1 -花粉症 | トップページ | 時ならぬ積雪-もうすぐ桔梗の植替え »

2007年3月13日 (火)

近況2 -種蒔き

 今年の春の野菜類(コマツナ、ホウレンソウ、ラディッシュ、チンゲンサイなど)の種蒔をいつしようかと2月頃から悩んでいた。今年は暖冬ということで、例年よりは1ヶ月早く出来るのかなという思いで、土作りだけは早々とやっていた。しかし、暖冬であっても、おてんとうさまはちゃんと元を取るから、3月は平年並みか平年以下になるかもしれない、という思いで、土作りのあとの種蒔は延期していた。何しろ家庭菜園歴1年なのでこの辺のことが良く分からない。

 そうするうちに、エルニーニョ現象が終息したというニュースが入ってきて、これで暖冬も元に戻るわ、と思っていたら、案の条、今週は「寒波」がやってきた。種蒔をまた延期するのかな、といらいらしていた。あの寒かった昨年でも、種蒔は3月19日ごろやっている。しかし、寒かったせいか、発芽には10日以上、平均して2週間はかかっていて、なんとも生育があんまり良いものではなかった。その経験から、冬に舞い戻った天気の中でどうしようかと思ったが、しばらくはトンネル(ビニール・フィルム)栽培ということにして、コマツナ、ホウレンソウ、ラディッシュの種蒔を今日行なった。トンネル栽培は初めてのことなので、これでよいのかどうか知らないが、暖かくなったら防虫ネットに切り替えたらよいらしい。様子を見ながらやっていくことにした。

|

« 近況1 -花粉症 | トップページ | 時ならぬ積雪-もうすぐ桔梗の植替え »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103469/14248214

この記事へのトラックバック一覧です: 近況2 -種蒔き:

« 近況1 -花粉症 | トップページ | 時ならぬ積雪-もうすぐ桔梗の植替え »