« ピンホールカメラ(大人の科学)でのパノラマ写真撮影 | トップページ | 家庭菜園-今年初の植え付け »

2007年2月23日 (金)

ピンホールカメラでのパノラマ写真の画像処理

 21日に「ピンホールカメラ(大人の科学)でのパノラマ写真撮影」という書き込みをした。ネガフィルムからとりあえずの画像処理をしたものであるが、それなりのできばえと思っていた。しかし、見れば見るほど画像がナチュラルではないのが気になっていた。

 そこで、今日一日かかって、Xylocopal's Weblogさんの「ネガフィルムスキャン入門」を勉強し、早速、スキャナーでの再取り込み、レタッチを行なった。かなり時間がかかったが、何とかナチュラルな画像に近づいた感じがする。同じ写真ではあるが、今回処理した画像を2枚uploadしておく。Xylocopal's Weblogさんの「ネガフィルムスキャン入門」は3-4回に分けて詳細に説明してあり、大変参考になるものであった。その御かげでかなり雰囲気の良い画像になったと思う。ちなみに、最初の写真で、中央の遠くに見えるのは比叡山である。

 レタッチはかなり奥が深いようで、これから少しずつなれていかなければいけない。いろんなシチュエーションが出てくるであろうから、それに対応するには相当時間もかかりそうである。

Xxxx0781_1

Xxxx0791_1

|

« ピンホールカメラ(大人の科学)でのパノラマ写真撮影 | トップページ | 家庭菜園-今年初の植え付け »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103469/14023882

この記事へのトラックバック一覧です: ピンホールカメラでのパノラマ写真の画像処理:

« ピンホールカメラ(大人の科学)でのパノラマ写真撮影 | トップページ | 家庭菜園-今年初の植え付け »