« モグラ撃退機設置 | トップページ | モグラ撃退機設置の効果は »

2007年2月 2日 (金)

バードカービング

 以前から、時々、「大人の科学」を購入して、スピーカーダ・ビンチのヘリコブター、万華鏡を作ったり、ピンホールカメラを作ったりしている。これらは簡単なものであるが、もっと凝ったものがないかなと思っていたところ、NHKの趣味悠々の時間に、「バードカービング」と「鉄道模型の世界へ」という講座(?)が2-3月の予定で始まった。最近のNHKの趣味悠々の放送は、カルチャーセンター的な題材が多いようで、カルチャーセンターに足を運ぶのが面倒なときは丁度良いような講座(?)になっている。

 「バードカービング」と「鉄道模型の世界へ」の放送を続けて視聴するつもりであるが、鉄道模型の世界へは見るだけに終わりそうである。というのも、この放送は鉄道模型自体に重点があるのではなく、レイアウト制作に重点があるような感じになっている。レイアウトとなると、結構場所をとることになり、そういう場所は我が家にはない、とお叱りを受けているからである。制作してみたいという気持ちは山々なれど我慢するしかないというところであるが、少しでもチャンスがあればという気持ちもまだ残っている。

 バードカービングについてはお叱りを受けることはなかったので、やっていけそうである。昨日は、バードカービングの第一回目であった。最初なのでそんなに難しそうではなかった。ただ当面の問題は、カルチャーセンターとは違って、道具類が手元にないことである。道具類の説明、紹介はテキストにしてあるが、色つけまでやるので、結構いろいろと揃えなければならない。おまけに私は左ギッチョである。切り出しナイフも必要であるが、左利きようのものが必要となる。まあ幸いなことに近くにホームセンター、画材屋があるし、そこで調達できないのものはおいおい通信販売などで揃えていく予定である。

 

|

« モグラ撃退機設置 | トップページ | モグラ撃退機設置の効果は »

クラフト」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103469/13750988

この記事へのトラックバック一覧です: バードカービング:

« モグラ撃退機設置 | トップページ | モグラ撃退機設置の効果は »