« 大人のえんぴつ1本ぬり絵-その後 | トップページ | ついにやってきた魔の季節-花粉症 »

2007年2月13日 (火)

今年初めての家庭菜園

 この週末は久しぶりに家庭菜園で農作業をやった。11月にサヤエンドウの定植(その後残念ながらトリにやられたが)をやって以来なので、2-3ヶ月ぶりである。その間は、夏~秋に植えつけていたダイコン、ブロッコリー、カリフラワー、コマツナ、ラディッシュ、ホウレンソウ、キャベツ、カブなどの収穫が続いていた。

 一昨年の秋に家庭菜園を始めたものの全く土作りを行なわずに始めたものだから一昨年の秋はうまく行かなかった。したがって秋~冬については昨年が始めての経験であった。どうなるかと思っていたが、今年の冬は暖かかったせいか、どれも順調に成育し収穫ができた。冬場の寒さの心配も杞憂であり、逆に、虫も付かないので楽であった。唯一の心配はモグラであり、これもいまのところ、モグラ撃退機で鳴りを潜めたようである。

 そういう状態だったので家庭菜園で力仕事の部分はしばらくお休みであったが、ジャガイモの季節も来たし、今年は暖かいのでその他の野菜についても早めに種まきしようかという気になって、それ用の畝のために土作りを行なった次第である。畑を堀り起こしているうちに畝の下にはモグラの活動痕跡のたくさんあり、ため息が出てしまうが、もうこういうことは起こさないという気持ちで耕していった。

 2-3週間後には種まきができる。今は暖冬が続いているが、天気はいつ変わるかも知れない。少々時期尚早の感もしないことはない。そういう時はトンネルで覆って凌いで行こうと考えている。

 

|

« 大人のえんぴつ1本ぬり絵-その後 | トップページ | ついにやってきた魔の季節-花粉症 »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103469/13890757

この記事へのトラックバック一覧です: 今年初めての家庭菜園:

« 大人のえんぴつ1本ぬり絵-その後 | トップページ | ついにやってきた魔の季節-花粉症 »