« 家庭菜園-モグラの侵入か | トップページ | ステレオピンホールカメラ(大人の科学)の作成 »

2006年12月11日 (月)

キセキレイの訪問か-我が家の家庭菜園

 我が家の家庭菜園はいろんな動物の訪問がある。これまでにも1年半の間で、ざっと数えただけでも、アマガエル、トノサマガエル、サワガニ、キジバト、スズメ、ヒヨドリ、ウグイス、モグラ、ヘビ、トカゲ、多数の昆虫(タマムシ、ハンミョウなども含む)、・・・・・などがある。

Dsc_0005_m  今日は、また、新しい鳥の訪問を受けた。写真は、タマネギの畝の近くを闊歩しているときの鳥である。突然のことで210mmの望遠で写真を三脚なしで撮ったので手ぶれが酷いが記録として載せた。鳥の同定であるが、どうやら「キセキレイ」のようである。背景の石の長さから15cm程度の鳥で、キセキレイにしては小さいほうになるのかな。私の持っているポケットの図鑑ではキセキレイに一番近かった。

 こうしていろんな動物が訪問、棲息するので、もし、家を売るときは 《中古物件、付帯設備=各種自然動物付き》 という広告にしなければいけないかもしれない。

 忘れている訪問動物がいた。ノラネコである。畑荒らしは何とかならないかなあ。

 

|

« 家庭菜園-モグラの侵入か | トップページ | ステレオピンホールカメラ(大人の科学)の作成 »

家庭菜園」カテゴリの記事

生き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103469/13027836

この記事へのトラックバック一覧です: キセキレイの訪問か-我が家の家庭菜園:

« 家庭菜園-モグラの侵入か | トップページ | ステレオピンホールカメラ(大人の科学)の作成 »