« 初めてのXHTML+CSSでのWebサイト作り | トップページ | ネグリ&ハートの「マルチチュード」の一文に共感する »

2006年9月 5日 (火)

我が家の畑に「キジバト」の訪問

Dsc_0207cut1

Dsc_02031  今の地に引越してきて1年半弱。いろいろ昆虫とか出くわすこともあり、ブログにも書いてきたと思う。今日は、我が家の家庭菜園に鳥の訪問があった。

 この鳥の訪問は今日が初めてではない。数ヶ月前にも闊歩しているのを目撃している。写真を撮ろうと思ったのが遅く、そのままになってい た。そして、今日、再び訪問があった。我が家の畑に何の興味があったのか。

 鳥の名前であるが、家ハトの大きさである。鳥のポケット図鑑を紐解いてみた。キジの仲間だったらと思ったが、やはり、姿かたちはハトである。そこで、ハトの項目を見ると、すぐに同定可能のであった。「キジバト」とであった。我が家の近くに棲みついているのだろうと思う。

 今回も写真を撮り損ねる可能性があった。カメラのバッテリーが切れていたのだ。あわてたけれども、予備のバッテリーで何とか撮影した。

 我が家の畑には、現在、オクラ、インゲンが収穫どきである(どちらもお店で買うよりもずっと美味しい。文章にはできないのが残念)。そして、種まきから始めたキャベツが段々大きくなってきている。また、ブロッコリーの苗(8月に種まきしておいたもの)も畑に植えたところである。そして、この数日は、ダイコンと聖護院カブの種まきを行なったばかりである。キジバトも畑荒らしはしなかったので良かった、と胸をなでおろしているところである。

|

« 初めてのXHTML+CSSでのWebサイト作り | トップページ | ネグリ&ハートの「マルチチュード」の一文に共感する »

家庭菜園」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

生き物」カテゴリの記事

コメント

キジバトの飛翔姿勢は、精悍で好いです。
勤務先の二回窓辺の紅葉に巣作りしたことがありました。
それも、十月から一月に掛けて寒い季節に三回も。
巣立ちまで見せてくれた数年前を思い出しました。

投稿: オランウータン | 2006年9月 9日 (土) 00:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103469/11773261

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の畑に「キジバト」の訪問:

« 初めてのXHTML+CSSでのWebサイト作り | トップページ | ネグリ&ハートの「マルチチュード」の一文に共感する »