« 我が家のアマガエル 夕方のご出勤 | トップページ | 再びアマガエルの出勤 - 無事でした »

2006年9月27日 (水)

夕方出勤のアマガエル 事件に遭遇か

 

「我が家のアマガエル 夕方のご出勤」の記事のアマガエルに事件が起こったようである。「我が家のアマガエル 夕方のご出勤」の記事を書いた後、外出して3時ごろ帰宅した。以前から我が家には稀にヘビが出没することを書いた。記事のアマガエルが昼間潜んでいそうな場所がある(推定であるが)。その場所付近に帰宅したときにヘビが出ていたのである。その場所は玄関付近であり、入るには入れない。ヘタするとあの嫌いなヘビまで家に入ってしまう。家の外にあった帚で何とか追いやってお隣さんの石垣に入っていった。

 始めは単にヘビが出没しただけかと思っていたが、次ぎの瞬間アマガエルのことが気になった。やられたかもしれない。

 その後2-3晩たつが、アマガエルの夕方のご出勤は見られなくなった。やれたのであろう。

 自然界の掟は厳しいものがある。自然の摂理とはいえ悲しいものがある。それにしてもめったに出てこないヘビが一匹のカエルの存在をかぎ分けてわざわざ出没したのかと思うとさらに悲しくなってくる。オクラの葉の上にいたカエルも今は見かけなくなったのでこれもやられたのであろうか。

 昨日、畑に水遣りしていたらアマガエルをみた。オクラの葉の上にいたカエルからしばらくぶりで見たことになる。このカエルも餌食になるのかと思うと悲しくなってくる。

 以上のような動物世界の弱肉強食を当然のこととして容認していたK内閣が昨日終わった。自殺者が増えても構わない、痛みを分かち合え、といい続けて5年。ほっとしているが、再チャレンジを掲げて昨日出来たA内閣も期待できるかどうか。いままでの発言を見れば、再チャレンジする前に自殺したんじゃ再チャレンジすらできない、ということが分かっていないようである。世襲制の3代目がはたしてどういう政治をするか。昨日までのK氏も3代目であった(と思う)が。

|

« 我が家のアマガエル 夕方のご出勤 | トップページ | 再びアマガエルの出勤 - 無事でした »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

生き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103469/12056746

この記事へのトラックバック一覧です: 夕方出勤のアマガエル 事件に遭遇か:

« 我が家のアマガエル 夕方のご出勤 | トップページ | 再びアマガエルの出勤 - 無事でした »