« 朝顔の初開花 | トップページ | ナスの初収穫と嫌いな動物の出現 »

2006年7月 1日 (土)

超ミニ向日葵の開花

Sunflower_0042_600 今日から今年の後半に入る7月1日。待ちに待った向日葵 が今日開花した。6月28日の朝顔の開花といい、今咲きかかっている鶏頭といい(後日報告予定)、夏の花が揃いつつある。紫陽花はずっと前から満開である。

 種まきしたのが4月26日、という記録なので、2ヶ月で開花したことになる。

 この向日葵の種は、定期購読している何かの雑誌のプレゼントに応募し、珍しく当たったものである。向日葵、鶏頭、小松菜の3つの種がセットになっていた。懸賞に当たったまでは良かったが、種が届いてみると、輸送が問題で、半分以上の種が潰れていた。なけなしの数個のタネをまいてここまでになってくれた。

 10年ぐらい前に、フランス、イギリスに行くことがあった。最初フランスに初めて入ったとき、すでに9月ではあったが、街角に向日葵があふれていて、街が明るく感じたものである。2-3日後パリからロンドンに入ったとき向日葵がなかった。今まであった向日葵が一斉になくなった感じであった。街が暗いという印象であった。せめてロンドンの街に向日葵があったら、暗いロンドン、というのを返上できるのにと思ったものであった。

 こうして、向日葵はいつかは植えようと思っていたときに種が当たったので幸いであった。品種が、超ミニ、正確には、F1グッドスマイル、ということなので楽しみにして今日まで待った。鉢植えにはちょうど良い大きさの向日葵となった。

 超ミニ向日葵とは別に、花壇用の向日葵の種を購入して畑に植えている。これは、背が高くなると思って植えているのだが、75cmのところで花芽が付いている。もうすぐこれも開花するであろう。小学生のころ(半世紀も前か)、一度だけ向日葵の種を蒔いた覚えがある。結構背が高くなったという印象があったが、子供の背丈との関係でそう思ったのであろう。いずれにしても、花壇用の向日葵は、切花用としても使えるようなのでこれも今から楽しみである。

|

« 朝顔の初開花 | トップページ | ナスの初収穫と嫌いな動物の出現 »

園芸」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103469/10743308

この記事へのトラックバック一覧です: 超ミニ向日葵の開花:

« 朝顔の初開花 | トップページ | ナスの初収穫と嫌いな動物の出現 »