« キュウリの初収穫 | トップページ | 昨日に続きムクゲの花 »

2006年7月 8日 (土)

我が家の庭-梅の実 & 槿の開花

梅の実            槿(ムクゲ)の開花
Ume_r0010134e_532_2 Mukuge_0027_600_3

 昨年5月に今の家に引越してきて、庭の木を増やそうと考えていた。その候補の中に梅があった。しかし梅の花が咲いてから購入する木を選ぼうと考えたので、今年の2月まで購入は控えていた。梅の花が咲くようになって1mぐらいの梅の木をと思っていたが、なかなか気に入った木がない。仕方なく、背が低いものを購入した。鉢植えであった。花も終わりになって、梅の木を庭に地植えした。3月か4月であった。花が咲くのが基本であったので、梅の実はできないであろうと思っていた。なぜか勝手に思っていた。その後、近くの家の梅が実をつけ、地面に実を落としていても、その思い込みのせいで、我が家の梅の実のことは気にしていなかった。しかし、時々、梅の実をできないでどうやって増えていくのだろうかと不思議には思っていた。

 今日、庭の手入れをしていたときに、なにやら丸いものが梅の木の地面に落ちている、というのを発見した。複数個あった。なんだろうか、どこからきたのだろうか、と思った。おもむろに、梅の木を探ってみると、梅の実が付いていた。2つだけであったが。梅の木も40cm程度に高さでしかなく、葉っぱも結構ついているので、なかなか気づかなかったのである。観賞用の梅の木にも梅の実が立派についていた。当たり前のことではあるが再発見をした。

 その後、ふと、庭の植えの方を見上げると、ムクゲの花がすでに咲いていた。いつごろ咲くのであろうかと思っていたが、時間が早く過ぎていっている感じで、知らない間に咲いていた。まだ写真を撮るにはいい角度の花がないので、ムクゲの花の全体を写すことはできなかったが、これで、今年も夏の間中ムクゲの花が咲くであろう。

 そしてそのうち、クサギという木が、かわいいというか上品というか、ちょっと変わった花を咲かせてくれるはずだ。この木も今年は昨年よりは立派になっているので期待できる。クサギという木は園芸店にはなかった木で少し珍しい。また咲いたらアップする。

|

« キュウリの初収穫 | トップページ | 昨日に続きムクゲの花 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103469/10846364

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の庭-梅の実 & 槿の開花:

« キュウリの初収穫 | トップページ | 昨日に続きムクゲの花 »