« キュウリの開花とトマトの結実 | トップページ | キュウリの巻きヒゲ »

2006年6月23日 (金)

ジャガイモの収穫完了、ダイコンの試し掘り

 家庭菜園で始めてのジャガイモを植えていたが今日収穫した。全部で12株程度しか種芋を植えていなかったが、いつ収穫して良いものやら分からなかった。ジャガイモの葉が枯れ始めたらよいとことが本に書いてあって、先日試し掘りをしてみたが、少々早いのではと思いしばらく待つことにしていた。その後ジャガイモの葉が全体に枯れて出している株から一株ごと試し掘りを続けていたが、もっとイモが大きくなるまで収穫を待とうということになった。

 今日も試し掘りをしていたら、芽が出掛かっているイモが見られだした。これが限度と思い思い切って残り全部を収穫した。一株から4個程度のイモが収穫できたという計算になる(小さいイモは除外して計算して)。全体としてもっと収穫を期待していたが、最終的にはこうなった。もともと畑ではない土地を耕して種芋を植えた初めての収穫としてはこんなもので仕方ないかなと思っているところである。

 収穫しているときに、スコップで土の状態を確認した。狭い菜園ではあるが新たに開拓したせいか土が十分には耕されていない箇所もあって、満足な畑にするには3年はかかりそうだと改めて反省しているところである。そうなったときは収穫量は上がるのか、やってみなければわからない。ジャガイモは消費量が多いということなので、また、8-9月にも植える予定であるが、園芸店で種芋を売っているかどうか、これまた初めてのことなので分からない。売っていることを期待して、次の計画には入れておいた。

 春に種まきした夏ダイコンも段々大きくなってきていた。ダイコンの初めての経験なのでいつ収穫してよいものやら分からない。ある日一本抜いてみた。種袋には25-30cmの長さになると書いてあるが、半分の10-15cmのみが太くて残りはまだかなり細いダイコンだった。時期尚早でこれも待つことにした。数日後また抜いてみても同じ状態であった。

 そうしているうちに、とうとう、とう立ちしてしまった。もうこれでお終いだろうか。もうこれ以上は生育しないかの知れないと一応は覚悟したが、どんな経緯をたどるかみてやれ、と思ってそのままにしている。2-3日前に一本抜いてみたら、とう立ちしても結構生育していて味も良かった。25-30cmの長さまで太くなるようにと、とう立ちしたままではあるが、待っている。

 ジャガイモの後作をはじめ7-9月の植えつけの計画を立てなければ植え付け時期を逸することもあるので、次に計画に頭が一杯である。なかなか計画通りには行かないが。

|

« キュウリの開花とトマトの結実 | トップページ | キュウリの巻きヒゲ »

園芸」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103469/10648617

この記事へのトラックバック一覧です: ジャガイモの収穫完了、ダイコンの試し掘り:

« キュウリの開花とトマトの結実 | トップページ | キュウリの巻きヒゲ »