« 我が家の花梨が実をつけました | トップページ | 実をつけそうもない我が家の果樹 »

2006年5月22日 (月)

ホウレンソウの収穫-我が家の家庭菜園

 春の野菜の植え付けがひと段落し、ホームセンターの園芸コーナーも野菜苗はほとんど姿を消し、サツマイモだけになったようである。そして、このところ雨模様の天気で家庭菜園の野菜もそんなに成長しないであろうと思って野菜関係は手薄になっていた。また、バイカウツギの我が家での発見と勉強などで気が野菜の方には向いていなかった。

 そうしているうちに、ホウレンソウがかなり成長している、と家内がいうので確認してみると、もう収穫しないといけない状態で、この週末に一部収穫した。

 昨年秋に、「土作り」という言葉も知らないまま家庭菜園を始め、ホウレンソウも植えて発芽はしてくれたが、その後はなぜか全然成長しなかった。今回は「敗者復活戦」的に位置づけてこの春種まきした。それが、急いで収穫しないといけないようになったとはまずまずである。また、急に収穫したこともあってちょっとおすそ分けもできた。

 あとは、ジャガイモ、ダイコン、ニンジンなども順調に生育しているので、来月はいろいろと収穫が続くことになろう。また、次の種まきの計画も必要となる。今考えているのはいくつかあるが、そのときの状況で変更があるので、種まきしたときに報告できればと思っている。

 写真は、一部収穫したあとのホウレンソウの畝(一部)である。我が家で食べるにはまだまだたくさんある。一度にたくさんになるとは期待はしたが、いざとなれば大変だ。

収穫前のホウレンソウ

|

« 我が家の花梨が実をつけました | トップページ | 実をつけそうもない我が家の果樹 »

園芸」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

chiemiさん。とんぼナックです。
葡萄を栽培されているとか。私も一度は考えたのですが。鳥の被害はありませんか。我が家では、ビックリグミを昨秋、ブラックベリーをこの3月に植えましたが、後になって鳥害が気になりだしました(ピラカンサの実をヒヨドリがこの3月に食べつくしたので)。葡萄は「葡萄棚」が必須なのかのと思っていましたが、フランスなんかでワインにする葡萄には葡萄棚はありませんね。この3月に「藤」の鉢も買いました。4月には地植えしています。これについては近い将来「藤棚」を覚悟しています。

投稿: とんぼナック | 2006年5月23日 (火) 20:44

家庭菜園。良いですね。
我が家の庭では、野菜と言うわけではないのですが、アスパラと蕗と明日葉があります。
もっぱら観賞用。少しもったいなく感じました。
あっ、葡萄は食べます。ほんの少ししか、ならないけど・・・・・・・

投稿: chiemi | 2006年5月23日 (火) 16:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103469/10189342

この記事へのトラックバック一覧です: ホウレンソウの収穫-我が家の家庭菜園:

« 我が家の花梨が実をつけました | トップページ | 実をつけそうもない我が家の果樹 »