« ピラカンサにヒヨドリの来訪 | トップページ | 「源氏・拾花春秋―源氏物語をいける」の中の草花と木々の収集 »

2006年3月16日 (木)

広がってきた趣味-堆肥作り、家庭菜園、料理-今年の抱負

 昨年新居に引越ししてから始めたいくつかの趣味(実益を兼ねたもの)の中に、家庭菜園と料理がある。そして、先日から、家で堆肥作りまで始めてしまった。

 こうした趣味はどうやらひとつの流れになりそうだ。自家製の堆肥で野菜を育てて、それを用いて料理をつくる、という流れである。うまく行けば、知り合いをご招待、ということにでもなったら、私の想定外の話になってしまう。そういう夢物語が現実化するとしても数年後にはなろうが、若干ではあるが、現実味を帯びてきた。

 まずは、それぞれのステップでの今の抱負を以下に書いてみる。

 家庭菜園については、昨年9月ごろ、秋作として、4つくらいの野菜をトライしてみた。このブログにも以前書き込みをしたことがある。結果として、土作りが不十分だったので、生育がいまいちであった。その反省から、昨年11-12月にかけて、それまでの宅地(家が建っていたところ)の土地を40cm程度掘り起こして堆肥も十分にやっておいた。かなり砂地だったので畑としてどう変貌してくれるかが、今年の春作のポイントになっている。今年は、畑も広げ昨年の倍近くの畑面積になっている。そのため、作付けの種類も増やしてみようと思っている。すでにジャガイモは植えたので、来週がタネマキの本番である。忙しくなりそうだ。

 堆肥作りについては、生ゴミ発酵促進剤なるものを利用し、家庭生ゴミを利用して、堆肥を作ろうというものである。初めてのことなのでやってみるしかない。畑があるといってもそんな広さがあるわけでなく、購入した堆肥で十分安いのであるが、畑以外にも、樹木が結構植わっていて、そのための自家製の堆肥としても使う予定である。

 そして、先月から始めた料理教室である。今までは、夫婦とも仕事があり、料理教室に通うほどの(心身の)余裕がなかったので、定年近くなるまで我流の料理であった。その点は、家内にも感謝しているわけであるが、料理教室で勉強してきた料理はやはり美味しいのである。目に見えないコツ、簡単かもしれないが大切なコツを教えてもらえている。食材として、我が家で作った野菜を用いた料理がいつできるか、がひとつの楽しみである。

 料理教室といえば、「パン」の教室があるようである。我が家は、長々と、電気パン焼き機で焼いた食パンを長い間食べてきている。昨年新居に引越ししてから口にあったパン屋を探しているのであるが、近くにはなさそうである。ということで、食パン以外のパンも家庭でつくろうかと思っているところで、そのうち月一回のパン教室もにも通いだそうかと思っているところである。

 あとは、食材として魚となろうが、これについては近くの魚屋さんが料理屋さんにも販売しているところがあり、そこで買えば美味しいものが手に入る。実際に近くの住人で、1回で1万円以上もする魚を購入している人、サラリーマンがいるらしい。家庭で調理して、みんなに振舞っているとかという噂である。将来的には、そういうようなものもできればよいかもしれない。そのためにはまだまだ料理教室をがんばって、「男の料理教室」を少しでも極める必要があろうか。現在通っている料理教室は「基礎科」であり、あと1ヶ月程度で終了するので、その後は、「男の料理教室」へ進むべきかどうか迷っているところである。

 以上の様にして、全くの初心者から少しずつ幅が広がってきている。今年一年がまた勝負になるのかも知れない。こうして、堆肥作り、野菜作り、料理作り、パン作り、となればもうひとつ足りないものとして「芸術」である。自分で作った陶器で料理を楽しむ、ともなれば、蜀山人の世界か、北大路魯山人の世界か。また、先日のテレビで、宮本亜門がそんな生活をしているようなことが紹介されていた。私自身は当面デザインの方の勉強をしようとしているので、デザインを愛でながら、料理を食する、というような形になるのであろうか。会社生活をしているときには想像すらしなかった生活が段々出来上がってきているような感じになってきた。

 家庭菜園やガーデニングにしても、野菜作り以外に、もうひとつアイデア、花園作り、がある。このアイデアは後日またブログで紹介できたらと思う。

|

« ピラカンサにヒヨドリの来訪 | トップページ | 「源氏・拾花春秋―源氏物語をいける」の中の草花と木々の収集 »

エッセイ」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

園芸」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103469/9116989

この記事へのトラックバック一覧です: 広がってきた趣味-堆肥作り、家庭菜園、料理-今年の抱負:

« ピラカンサにヒヨドリの来訪 | トップページ | 「源氏・拾花春秋―源氏物語をいける」の中の草花と木々の収集 »